【注意喚起】Windows 7およびWindows Server 2008のサポートの終了

Windows 7およびWindows Server 2008/2008 R2の延長サポートは終了しました。サポート終了後に発見された脆弱性に対するセキュリティパッチは提供されなくなるため、利用し続けることは大変危険です。そのため、サポートが終了したWindows 7およびWindows Server 2008/2008 R2を学内ネットワークに接続することは禁止されます。

Windows 7のPCをお持ちの方は次のいずれかを今すぐ実施してください。

  • Windows 10へアップグレードする。
  • Windows 10に買い換える。
  • PCの利用を停止する。

Windows Server 2008/2008 R2については利用を停止するか、学内ネットワークに接続しないようにしてください。

タグ: 
セキュリティ