【復旧済み】Windows 10でライセンス認証エラーが発生する場合がある。

2018年11月9日頃に一部のWindows 10 Proにてライセンス認証エラーが発生する現象が確認されています。この現象はMicrosoftのアクティベーションサーバーの問題であり、大学のネットワークおよびパソコンの問題ではありません。Microsoft側の修正が完了しており、24時間以内に認証エラーは自動的に解消されます。そのままご利用ください。

自動的な修正を待たず、手動で認証エラーを解消する場合は、次の手順を実行してください。

  1. 「設定」を開きます。(スタートメニューを押して、歯車マークが「設定」です。)
  2. 「設定」で「更新とセキュリティ」を開きます。
  3. 左側の「ライセンス認証」を開きます。
  4. 「トラブルシューティング」をクリックします。

※ ライセンスサーバーへの接続エラーが発生する場合があります。接続エラーが出た場合は、後日実行してください。

参考サイト

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1152549.html ※画像付きで対応方法が記載
https://japan.cnet.com/article/35128381/
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1152562.html

2~3日経っても修正されない、または、上記を実施しても修正されない場合は、情報処理センターまでご相談ください。