プロキシ切替に伴うIPアドレス制限サイトへのアクセスについて

2018年2月13日から新プロキシへと切り替えを行います。一部構成の変更があるため、大学を含む特定IPアドレスのみアクセス可能な学外のWebサービスについて、アクセスできない現象が発生する場合があります。その場合は下記対応をお願いします。

学内の一般利用者の場合

ブラウザやOSのプロキシ設定を「自動検出」または「自動構成(自動プロキシ)」に設定してください。「手動構成(手動プロキシ)」に設定している場合は正常にアクセスできません。
※ 情報処理センター側の個別設定がされていない場合、接続できない場合があります。うまく繋がらない場合は情報処理センターまでご連絡ください。

学外Webサービスへ申し込みをしている担当者

学外Webサービスの申込内容によっては、情報処理センター側で個別設定が必要になります。該当のWebサービスへIPアドレスを申請した担当者は情報処理センターまでご連絡ください。


学内の特定PCのみアクセス出来る(特定端末)設定になっている場合については、プロキシ切り替えによる影響はありません。

その他、以前はアクセスできたがアクセスできないサイトがある場合は情報処理センターまでご連絡ください。

2018年2月13日以降にIPアドレスが制限されたWebサービスを利用される場合は、下記情報を参考にしてください。

IPアドレスが制限されたWebサービスの利用について

タグ: 
メンテナンス