Googleアカウントのロックおよび解除方法について【6/11実施】

[6月11日] 5月31日まで作成されたGoogleアカウントのうち、未ログインのアカウントをロック(停止)しました。ロックされたアカウントのユーザーにはメールをお送りしています。メール内容をご確認ください。

【注意】ロック通知のメールにURL(リンク)は一切含まれていません。もし、URL(リンク)が含まれているメールを受け取った場合、標的型攻撃メールの可能性があります。情報処理センターまでご連絡ください。

6月1日移行に作成されたGoogleアカウントのロックは未実施ですが、今後は定期的に実行する予定です。作成の案内を受け取ってから一週間以内に初回ログインを実施するようお願いします。(ロックの際は必ずメールをお送りします。(メールが送られていない場合は、ロックはされていません。)

ロック解除方法

Webメール(kuemail)のトップメニューからアクセスできるアカウント管理システム(KUE Account)で解除が可能です。詳しくは下記を参照してください。

Googleアカウントの管理がWebからできるようになりました。

※システムのトラブル等を除き、メールや電話でのロック解除の依頼は受け付けません。

情報処理センターにロック解除の依頼を送ってください。大学メールアドレスで送受信できる環境が必要です。

  1. Webメール(kuemail)にログインします。
  2. 情報処理センター宛に下記内容のメールをお送りください。
    題名: 「Googleアカウントロック解除希望」
    本文: 「Googleアカウントロック解除希望」
    ※ 文言が異なっていても、趣旨がわかるものであれば受け付けます。 
  3. 情報処理センターからロック解除の旨と新たなパスワードについての案内のメールが送られます。メール内容に従ってログインしてください。
    ※ 以前お送りした初期パスワードは使用できません。

情報処理センターのメールアドレスはWebメール(kuemail)のトップページに書いてあります。大学メールアドレス以外からの依頼は受け付けません。

アカウント削除方法

情報処理センターにアカウント削除の依頼を送ってください。大学メールアドレス以外からの依頼は受け付けません。再度必要になった場合は、アカウント作成依頼を行う必要があります。Googleアカウント作成を参照してください。

※ 大学GoogleアカウントおよびGoogleの各サービスは、授業におけるWeb利用において積極的な利用推奨しています。受講する授業によっては必要になる場合がありますので、ご注意ください。


更新日: 6月11日
更新内容: ロック作業実施