Google Classroom および Microsoft Teams の外部ドメイン制限

Google Classroom および Microsoft Teams について、外部ドメインの参加については制限があります。(2020年5月15日時点)

Google Classroom の外部ドメイン制限(制限あり)

京都教育大学(kyokyo-u.ac.jp)のGoogleアカウントについて次のような制限があります。

  • 京都教育大学のGoogleアカウントで作成したGoogle Classroomに参加できるのは、京都教育大学のGoogleアカウントのみです。他大学のGoogleアカウントや個人のGooglアカウントは参加できません。
  • 京都教育大学のGoogleアカウントで参加できるGoogle Classroomは、京都教育大学のGoogleアカウントで作成したGoogle Classroomのみです。他大学のGoogleアカウントで作成したGoogle Classroomには参加できません。

この制限は、部外者がクラスに参加することや、偽のクラスに参加して情報を取得されることを防ぐためです。

非常勤講師等で他大学のGoogleアカウントをお持ちの先生で、他大学のGoogleアカウントで作成したClassroomを作成してしまった場合、京都教育大学のGoogleアカウントを参加させることはできませんのでご注意ください。

ただし、他大学との連携等で、他大学のGoogleアカウントの参加等が必要な場合は、他大学のドメインをホワイトリストに追加することを検討します。情報処理センターまでご相談ください。

京都教育大学のGoogleアカウントを所持できない学生(科目等履修生等を想定)をGoogle Classroomに参加させたい場合は、Classroom参加用ゲストアカウントをご利用ください。

Microsoft Teams の外部ドメイン制限(制限なし)

Microsoft Teamsには外部ドメイン制限を設けていません。他大学のMicrosoftアカウントや個人のMicrosoftアカウントもゲストとして参加可能です。

制限がないため、部外者の参加する場合があります。参加用のリンクを作成せず、メンバー追加からゲストも追加するようにしてください。

運用上の問題が発生した場合、後日制限を設ける場合があります。予めご了承ください。